グリーフケア

2014年12月18日 木曜日

病的な悲嘆の例③ 体重が減り、体力が極端に落ちた男性

病的な悲嘆の例③

それまでは医者に縁がないほど健康だったのに、

愛する妻を失ってからほとんど食事がのどを通らなくなり、

2ヶ月で10キロも痩せ、頻繁に貧血で倒れるようになった男性。

----------


いつもは一家の大黒柱として気を張っている男性でも、

やっぱり妻に先立たれるというのは、ものすごいつらさ。。。

奥さんと死別してしまった悲しみに、

食事が喉を通らなくなるという男性は多いようです。


また、栄養ある食事を作ることができないことが多いため、

どんどんとやつれてしまいます。


→ 病的な悲嘆の例④



このエントリーをはてなブックマークに追加
Deliciousにブックマーク

投稿者 神愛セレモニー