神愛ブログ

2012年11月28日 水曜日

VIPクラブでの証し


インターナショナルVIPクラブの新宿での会合に招かれて、
救いの証しをさせていただきました!





私の10代の頃の生活、イエスさまとの出会い、
セレモニーミッションへの導きなどをお話させていただきました。



「いずれ身内に必要になることだから」

「マーケットプレイスでのミニストリーに興味がある」

ということで関心を持って聞いて下さる方が多かったので
嬉しかったです!!



「キリスト教の葬儀には天国への希望と慰めがあって、明るいからいい」という感想は、クリスチャンの方ではなくても多いですが、
いざキリスト教式で葬儀を挙げるとなると、伝統宗教とのしがらみで躊躇してしまうことが多いです。


また、伝道をしていても、福音を聞いてイエスさまを信じ受け入れる方は多いですが、洗礼を受けたり、教会に毎週通ったりしてキリスト教を信仰しようとすると、家族に反対されたり、お墓を継がなければならないからという理由で断念してしまう方が少なくありません。


日本宣教の大きな鍵となる葬儀・お墓の問題。
2025年には高齢者人口がピークを迎えることが推計されていますが、一人でも多くの方が滅びの道から救い出され、
救い主イエスさまを信じて天国への導かれるように、これからも励んで参ります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
Deliciousにブックマーク

投稿者 神愛セレモニー